五月漢方講話会のお知らせ

投薬・手術、どんな医療を受けても、最終的には自分の身体の力で癒えていきます。自らの心身の声を聞き、自らの治る道、生きる道を見つけて相談する。 そんな漢方の考え方や漢方の効能に触れてみませんか? 日付 第三回 5月21日 …

投薬・手術、どんな医療を受けても、最終的には自分の身体の力で癒えていきます。自らの心身の声を聞き、自らの治る道、生きる道を見つけて相談する。

そんな漢方の考え方や漢方の効能に触れてみませんか?

日付 第三回 5月21日 『二日酔いに五苓散』
第四回 5月28日『足攣りに芍薬甘湯』

時間 14:00〜

場所 飯田病院1階食堂

講師 磯部八郎先生
(東京大学 哲学科卒・医学部卒、東洋医学 リウマチ膠原病 医学哲学専門)